新着情報

AND MORE 新着情報一覧

2013.12.12. A&P EYE  

ラ・ロハ(スペイン語で赤の意)とも呼ばれるスペインの華麗で花のあるプレースタイルをフレームで表現しています。

また、濃い色でデザインしているために上品さも兼ね備えています。

2013.12.12. A&P EYE  

陽気で情熱的なブラジルのイメージをユニフォームのデザインと共にフレームへ落とし込みました。

ブラジルの伝統的な「カナリアイエロー」をメインカラーに、ユニフォームのアウェイユニフォームやで使われているブルーをテンプル裏に採用しました。

2013.12.12. A&P EYE  

フレームは日本を髣髴とさせる青を基調に赤いラインを入れました。

落ち着いた濃いブルーはスタイリッシュで落ち着いた雰囲気をかもし出します。

普段使いはもちろんのこと、ユニフォームと合わせることにより、抜群の統一感が生まれます。

テンプル裏面は国旗をイメージし、ホワイトになっています。

2013.12.11. A&P EYE  

服やバッグのデザインにおいても非常に人気の高い星条旗を、いかにフレームデザインに落とし込むか、何度も会議とやり直しを繰り返した末に完成した渾身のデザインです。

2013.12.11. A&P EYE  

ガーナ国旗、ガーナチームの愛称である「ブラックスター」がデザインのメインテーマです。

優しく、明るいガーナの国民性を表現できるようポップな印象に仕上げました。

2013.12.11. A&P EYE  

熱狂的なことで知られるアジアの虎、韓国のサポーター「プルグンアンマ」

その情熱を表現するように、赤を基調としたデザインをおこしました。

太極旗を表現している赤も青のコントラストも印象的です。

2013.12.11. A&P EYE  

オランダ=オレンジ色

サッカーファンのみならずとも認識されるオレンジのユニフォームは絶大な人気を誇っています。

ただ派手なだけではなく、上品さをもつユニフォームの魅力に挑戦したデザインです。

2013.12.11. A&P EYE  

洗練されたドイツのユニフォームデザインに対して忠実に、白を基調として国旗の色を配色しています。

派手にならないよう「洗練されたスタイリッシュさ」を追求しました。

2013.12.11. A&P EYE  

サッカー強豪国イタリアが「アッズーリ(水色の男達)」と世界中で呼ばれる程に広く、そして強く認識されている水色をフレームデザインに採用しました。 また「アッズーリ」のイメージを邪魔することなく国旗から緑と赤を配色しました。

2013.12.11. A&P EYE  

新作が発表される度に話題になるイングランドのユニフォーム

その中で変わらずあしらわれているのがセントジョージクロスの十字架です。

シンプルかつスタイリッシュさを併せ持つ印象的なデザインに仕上げました。

PageTop