イベント告知

2015.4.11(土)Kill The Noise JAPAN TOUR 2015@SOUND MUSEUM VISION

Kill The Noise OMOTE

さらなる名声を獲得してスーパースターが待望のVISION再登場

全米で愛され、日本でも2月から映画が公開されているアニメ「ミュータント・タートルズ」の主題歌のプロデュースを手がけたKill The Noise。この世界的スーパースターが、約1年半ぶりにVISION再登場を果たす。EDMファンには、まさに待ち焦がれたビッグニュースといえるだろ う。SkrillexのKornとのアルバムのプロデュースやEstelle Feat. Kanye West –American Boy、Tiësto、Steve Aokiなどのビックチューンのリミックスなどの実績で、前回登場時もすでにシーンに確固たる地位を築いていた彼だが、ますますビッグな存在となっての 堂々の凱旋だ。今後の来日機会はますます稀になる可能性も高いだけに、貴重な夜を絶対に見逃してはならない。

2015.4.11(土)Kill The Noise JAPAN TOUR 2015
@SOUND MUSEUM VISION
OPEN 23:00

HP:http://www.vision-tokyo.com/event/kill-the-noise-japan-tour-2015

¥3500 DOOR MENS
VISION LINE member、VISION member、W/F ¥500 OFF (MENSのみ)

【チケット情報】
iFLYER 特典付き前売りチケット / ADV TICKET 3000円
*前売りチケットをお持ちの方は優先でご入場いただけます。
【特典】
iFLYER eチケットをご購入頂いた方の中から抽選で3名様にKill The Noiseの直筆サインをプレゼント!
※4月11日15時にご当選メールをお送り致します。
TICKET:http://ifyr.tv/xWv

GAIA
SPECIAL GUEST DJ
KILL THE NOISE

GUEST DJ:
SHINTARO / SONPUB

ACT:BLUE COSMIC MONKEY ( 01BASE ) / KAGuLA ( 01BASE ) / TSUYUKI ( 01BASE )

<DEEP>
BASS | TRAP | JUNGLE TERROR
ACT:DaBook / LISACHRIS(PRPR) / U-LEE(STUSSY) / GUCCI / NABE & MARZY / ELECTRO MONKS ( 01BASE ) / GOHLEM / Miyavi / TIKS / BLACK MONSTER

WHITE<HIP HOP>
ACT:BOBBY / TAISUKE / JYORGY / BAL / BOSE / y.u.i / HERO / KATOU / hide / NAMI


D-LOUNGE<EDM / HOUSE>
ACT:ZIMA / RiiNa / KOJIMA / James / WaTaRu / RISA / INDY / Maakun / yukie / CaserTonic

KILL THE NOISE

プロデュース楽曲
ミュータント・タートルズ主題歌
Juicy J, Wiz Khalifa, Ty Dolla $ign – Shell Shocked ft. Kill The Noise & Madsonik [Official Video]
https://www.youtube.com/watch?v=BaACrT6Ydik

FACE BOOK:https://www.facebook.com/killthenoise
Twitter:https://twitter.com/killthenoise
Soundclud:https://soundcloud.com/killthenoise

EDMのスペクトルにおいて、エレクトロハウスからダブステップまでを
自在にカバーするKILL THE NOISEはニューヨークをべースに活動する
Jake Stanczakのプロジェクトである。
EwunやStanczakなどの名義でよりハウスオリエンテッドなダンスフロアヒットを
飛ばしつつも2008年によりダブステップにフォーカスしたプロジェクト、
KILL THE NOISEとしてアルバム『KILL KILL KILL』を発表。
エステルとカニエ・ウェストのトラック”American Boy”のリミックスヒットに続き、
FEED MEと共作したBig Adventure EPはDeadmau5のレーベルMau5trapよりリリース。
REMIXワークはTiesto, Steve Aoki, Porter Robinson, Nervoなどビッグチューンばかりであり、
2011年にはSkrillexとKornのアルバム、The Path of Totalityを全面プロデュースするなど、
これまでEDMシーンのど真ん中を歩んできた次なるビッグスターとの呼び声が高い、
現在最も注目を集めているアーティストである。

PageTop